早稲田リーガルコモンズ法律事務所遺言相続メインバナー

相続トラブルに巻き込まれたら

相続でトラブルになりそうだと感じたら,まずは専門家である弁護士にご相談下さい。感情的になる前に法的な判断を聞くことで冷静な話し合いができます。
また,他の相続人と主張が全くかみ合わない,全く合意できそうにない場合も同様です。
無理に相手を説得しようとしてもできない場合が多く,こじれ過ぎる前に第三者を入れた話し合いを行いましょう。

  映像(ビデオ)遺言サービスのご案内

当事務所は,一番伝えたい「想い」を形で残すため,映像遺言サービスを始めました。
紙の上では伝えきれない,そんな想いを自分の言葉で残してみませんか?
詳しくはお問い合わせ下さい!

  相続放棄について

相続放棄をすれば,故人の負債を一切受け継ぐ必要がありません。ただし,故人の財産も受け継ぐことができず,また,3か月という期間制限があります。相続放棄をするかどうか迷っている場合には期間を延長することもできます。
悩んでいらっしゃる方は,気軽にご相談下さい。

 

事務所について

banner 当事務所の相続・遺言事件に対する基本スタンスは,「想い」を大切にする,ということです。そのような当事務所の考え方から,想いを形としての残す映像遺言サービスも始めました。もちろん,法律相談においては,依頼者の意に添わないことも申し上げざるを得ないことはあります。ただ,そういった場面でも常に依頼者の最善を考えて行動しております。
また,相続や遺言の分野については,1人の弁護士の判断に依存せず最善のサポートを実現するため,原則として複数で対応するようにしております。
安心してご相談下さい。

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2014 早稲田リーガルコモンズ法律事務所(遺言相続) All Rights Reserved.